AGAを検討して悩みサヨナラ|もう薄いとは言わせない

笑顔の男性

成分の働きと選び方

髪の毛を触るメンズ

有効成分の効果

自分にあった育毛剤を選ぶために、成分の特徴をしっかり押さえておくことが大切です。「プロペシア」や「ノコギリヤエキス」を配合している育毛剤は、男性型脱毛症の進行を止める効果があります。男性型脱毛症は額の生え際や頭頂部の脱毛のことです。男性の場合、ほとんどが男性型脱毛症に当てはまります。プロペシアやノコギリヤエキスには、発毛を阻害する男性ホルモンを排除する効果があります。「ミノキシジル」を配合している育毛剤は、毛細血管を広げて血流を良くする効果があります。ミノキシジルは血圧効果剤としても使用されている医薬品です。血行不良からくる脱毛に効果があり、慢性的に冷え性や肩こりがひどい人におすすめの成分です。

育毛剤は高価なものだと1か月分で1万円以上します。よく効くと評判の育毛剤でも、平均的に6千円〜8千円くらいはするので、それなりにお財布に負担がかかります。育毛剤は継続して使うことが大事なので、コストパフォーマンスの良さを重視しつつ、自分の頭皮にあったものを選ぶ必要があります。あまりに価格が高い育毛剤だと、最初はよくてもだんだん続けるのが大変になります。しかし、だからといって2千円や3千円くらいの安価な育毛剤は、気休め程度の効果しかないものが多く、本気で薄毛を治したい人にとっては物足りないと思います。事前にしっかりリサーチして、コスパと品質と頭皮との相性のバランスを考えて選ぶことをおすすめします。